サービス

Q&A

デジタル放送に関するご質問


Q

2011年7月以降は現在のアナログテレビは使えないのですか?

A

弊社では、「デジアナ変換」の導入をいたします。
「デジアナ変換」は弊社で地上デジタル放送をアナログ放送に変換して、ご家庭にお届けするものです。 これにより、2011年7月の地上アナログ放送終了後も、従来のアナログテレビで地上放送を視聴することができます。
導入期間は、2011年春〜2015年3月31日です。

デジアナ変換サービスの終了以降は、外付けの地上波デジタルチューナーかSTBを取り付ければ引き続きアナログテレビをご利用いただけます。 ただし、アナログ画質でしか映りませんので、高精細・高音質で楽しみたい場合はテレビ自体をデジタル対応の物に変えていただく必要がございます。

Q

地上波デジタル放送には、ハイビジョン放送(HDTV)と標準放送(SDTV)があると聞いていますが、どういうものですか?

A

HDTVは、有効走査線が現行のNTSC(通常のテレビ放送:SDTV)の480本の倍以上の1,080本、画面のアスペクト比(縦横の比率)は従来方式の4対3から16対9へとワイドになり、臨場感も増しています。

Q

宅内のCATV設備(分配器やケーブル等)はデジタル対応型に変えなくても良いのでしょうか。

A

宅内のCATV設備もデジタル対応型にする必要があります。地上デジタル放送は現在ご覧頂いているアナログのチャンネルとは異なる周波数帯域(チャンネル帯)で伝送しています。お客様の設備で使用している分配器やブースター(電波を強くする増幅器)が地上デジタル放送を流している帯域(770MHz)に対応しているものが必要です。お客様の設備に関する工事につきましては、テレビトクシマ代理店にお問い合わせ下さい。

Q

地上波デジタル放送はパソコンで受信することができますか?

A

地上波デジタルチューナーがパソコンに内蔵されていると、地上波デジタル放送を受信することができます。

Q

双方向サービスってどんなことができるのですか?

A

今までのテレビ放送では視聴者が一方的に番組を見るだけでした。それがデジタル放送になると、一方的に見るだけでなく、リモコンを操作し番組に参加できるようになります。たとえば、NHK紅白歌合戦やクイズ番組に投票したり、アンケート、プレゼント応募などができるようになります。

Q

電子番組表(EPG)ってどんなものですか?

A

リモコンを使って、テレビ画面上の番組案内から好きな番組を簡単に選んだり、録画予約をすることができる便利な機能です。