豊饒の海路 北前船の真価 ~北前船と駆け抜けた高田屋嘉兵衛~

江戸時代後期。大阪から関門海峡を抜け、日本海に沿って遠く北海道まで荷を運ぶ航路があった。北前船と呼ばれるその船を、持ち前の勘の良さで操り、莫大な富を築いた男がいた。
淡路島出身の商人、高田屋嘉兵衛だ。信用を重んじる人柄で商人としての頭角を現していった嘉兵衛であったが、図らずもロシアとの紛争に巻き込まれる。人質となりながらも戦争回避のため交渉を行い、平和的解決に導いた。その波乱万丈の人生に迫る。

 

〚放送日時〛
10/ 5(火) 12:30
10/ 6(水) 7:00 、23:30
10/ 7(木) 12:30 、19:00
10/ 9(土) 22:30
10/10(日) 15:30
10/12(火) 12:30
10/13(水) 7:00 、23:30
10/14(木) 12:30 、19:00
10/16(土) 22:30
10/17(日) 15:30

 豊饒の海路 北前船の真価 ~秋田三都物語~ 前編

江戸から明治にかけて大阪と北海道を結び、商品を売り買いした北前船。
運んだのは「物」だけではなかった。
秋田の玄関・土崎では、北前船で運ばれたお囃子が今も曳山祭りで演奏され、
その伝統を継承するために汗を流す人々がいる。北前船で運ばれた昆布が、
秋田の内陸部では「秋田を入れる」と全国で呼ばれる技術で食生活に浸透した。



〚放送日時〛
10/19(火) 12:30
10/20(水) 7:00 、23:30
10/21(木) 12:30 、19:00
10/23(土) 22:30
10/24(日) 15:30
10/26(火) 12:30
10/27(水) 7:00 、23:30
10/28(木) 12:30 、19:00
10/30(土) 22:30
10/31(日) 15:30

サービスに関するお問い合わせ

088-655-4000 088-655-4000

 平日 9:00~17:30
土曜日 9:00~17:00

番組に関するお問い合わせ

088-635-0171 088-635-0171

平日 9:00~17:30